“KANコルギセラピー公式サイト”KANコルギ美容アカデミーは韓国の伝統美容法である骨気(コルギ)の資格を取得できる一般社団法人韓国小顔骨気美容協会認定のスクールです。

KANコルギ美容アカデミー

03-5937-1820

学校紹介

KANコルギ美容アカデミーは、卒業後のサロンでの実際のプロの仕事を考えてカリキュラムの内容を充実させています。

KANコルギは、1回の施術で歪んだ骨を元にもどし、気の流れを浄化していく施術のメソッドです。

小顔効果はもちろん、オイルを使うことによりリンパドレナージュ、リフティング効果等、お肌のケアもしていく事が可能です。この施術をもとに、石膏パックをすることで、より小顔美人をつくります。

また、独自開発したカッサを使うことで、その効果が継続するという事が特徴です。強めの施術ですが、骨と骨の間の老廃物が流れることで身体は軽くなり、大変スッキリします。

  • 施設紹介

    本校の主要な施設および本校までの各種アクセス方法のご案内です。

  • 講師紹介

    あなたが見つめている未来を、私たちも真剣に見つめています。各コースの講師をご紹介します。

  • よくある質問

    本校にお寄せいただいている、よくある質問を掲載しております。

  • 裏ワザ動画

    KANコルギセラピーを紹介したメディア動画をまとめました。

卒業生・在校生の声

  • 工藤 晃子さん

    KANコルギ美容コンテスト2013 参加者

    工藤 晃子さん エントリー№1

    「KANコルギセラピー」 KANコルギセラピーとは外見だけではなく内面も美しくなれるものである。 日本人女性は美意識が高く、世界中の美容法を取り入れ、美を追求している。 中でも韓国人女性の肌の透明感やスタイルの良さに憧れ、その美容法に興味のある人は多い。私も姉妹の中で顔が大きいことがコンプレックスで小顔になりたい、もっと美しくなりたいと常に思っていた。そして韓国人女性の美容法を調べていくうちにKANコルギセラピーと出会った。コルギとは痛みに耐えて美しくなるものと思っていたが、KANコルギセラピーは日本人の骨格に合わせ菅院長が長年の経験で培った手技で構成されており、ストレスがなく受けられるのも魅力のひとつだ。私はまずは自分が美しくなることを目標に手技の習得を目指した。セラピストとしての経験が全くなく、不安でいっぱいだった私でもプロの先生方は優しく時に厳しく丁寧に教えてくれた。挫折しそうになった時には、親身になって相談に乗ってくれて、人生の先輩としての経験を基にアドバイスをしてもらった。 KANコルギセラピーの先生方は人としてすごく魅力のある方が多い。手技以外でもセラピストとして大切なことをたくさん学ばせてもらった。手技を覚えるだけなら誰でもできるが、クライアントの立場に立って一人一人に合わせた施術をすることで結果が変わってくる。そのためには、技術向上はもちろんのこと、カウンセリング力や言葉使い、立ち振る舞いもとても重要である。自分自身に魅力があってこそ、クライアントに満足してもらえる。セラピストとして自分自身を好きになり、常に向上心を忘れずに努力していきたい。また、教える立場になった時には、正しい手技や私が先生方から教わった大切なこともきちんと継承していきたい。実際に私が、KANコルギセラピーを受けた後には周囲から 「キレイになった」と言われることが多くなった。自分でもすぐに変化に気づいてはいたが、周囲から言われることで自信に繋がり改めてその魅力に気づくこともできた。私と同じ悩みを持つ方や多くの方にこの感動を広げていきたいと思う。KANコルギセラピーは、骨に直接働きかけることで引き締まった小顔になり、老廃物を押し流すことでリンパの流れを良くし肌のつやもよくなるだけでなくセラピストとの時間を共有することで心が癒されリラックス効果もある。また、容姿が美しくなることで、自身が出てそれが内面の美しさも引き出し、心身ともに美しくなれるのである。

  • 李 知宣さん

    KANコルギ美容コンテスト2013 参加者

    李 知宣さん エントリー№2

    「KANコルギセラピー」  私がKANコルギセラピーと出会うきっかけになったのは、通常のクライアント様に言われた一言でした。当時はリンパマッサージを用いて、ボディーを主にサロンを経営してきましたが、その方から『顔も受けたい、今は韓国のコルギが流行だよ』と言われ、韓国人なのに韓国の手技も知らないと恥ずかしいと思い、韓国を始め数々のアカデミーに意見を求たり、資料を請求し、その中で内容も充実して授業料も安い、KANコルギセラピーを体験してみようと思い、新宿にあるフレッシュタイムで体験を申し込んで施術を受けました。今まで一般的なコルギの凄く痛くて辛いイメージとは異なる、痛いながらも多少快感のある施術や終わった後の自分の顔の軽い感じや血色の変化に驚きました。すぐ面談を申し込んで菅貞子院長にお会いし、身体と筋肉、骨、それらのバランスを用いる東洋医学に基づいた説明を聞きながら、自分で探し求めていたものに出会えたような気持でした。お店を経営しながら習いものをするのは非常に難しいことでしたが、菅院長にお会いして勉強をする時は施術は勿論、今まで気になっていた事を質問すると分かりやすい説明をして頂き、成長して行く自分の姿やクライアントに対する気持ち、癒しだけではなく予防医学としての役割を学びながら今までとは違うテクニックでは無く、セラピストが無理のない姿勢や体重のかけ方、筋肉や骨の位置に適した加減を教えて頂けるため、習ってすぐに結果がでる施術が出来る手技だと思います。今やお店のスタッフも皆KANコルギを習得し、以前より楽に施術をしながらも、通常のクライアント様がもっと増えることになりました。KANコルギセラピーを習って何よりも素晴らしいと思うのは、技術はもちろんのこと、忘れてしまいがちなセラピストとしての心得、まずは自分を大事に思う気持ち、それ以上に相手を思いやる気持ちを基本に、サロン経営についてもしっかり教えて頂けるところだと思います。細かく何度も教えて頂けることは勿論、時には先輩として、時には友達として、時には経営者として適切なアドバイスや、細かい施術内容お店の問題点などを本当に親密になって考えて頂き一緒に解決していただけました。今まで経絡、気功、耳つぼ、アロマ・・・ など、数々の勉強をしてきました。でも霧の中を迷っているようで何を求めているのか何をすべきかがよく分からなかったのですが、菅院長と出会いKANコルギを学び、やっと自分でやっている施術に対して自信を持って施術を行えるようになり、自信を持って教える事が出来るようになりました。KANコルギセラピーを学んでから3ヶ月が経った頃、リピーターは二倍以上に増え、慌てて内装をし、スタッフも2名から5名に増えました。 今ではKANコルギを生徒に教えながら取得しやすくて教えやすい手技だと改めて感動しています。これからも沢山の方にKANコルギの素晴らしさを実感して頂けるよう、努めていきたいと思います。

  • 川合 しずかさん

    KANコルギ美容コンテスト2013 参加者

    川合 しずかさん エントリー№3

    「KANコルギセラピーとは、人を幸せにする事」  人は様々なストレスを抱えて生活している。ストレスは人によって程度の違いはあるものの、体の代謝を悪化させてしまうのである。KANコルギの考えや手技は全て、東洋医学の経絡理論に基づいている。その東洋医学ではストレスを感じると特に「気」の滞りが起きやすいのが特徴とされ気の滞りはもともと気の少ない臓器である「肝」に影響が起こり易く、「肝」に影響が出るとイライラしたり、眩暈や不眠、偏頭痛や便秘、やがては鬱にまでなると言われ、ストレスは様々な悪影響を体に及ぼすのである。こんな体で人は元気に生命活動が送れるであろうか。いや、送れる訳がない。 そんな「気」の滞りを正常に戻すには、溜まりすぎたストレスを少しでも減らす事がとても大切と言う事が分かる。ではそんなストレスをいったいどうしたら減らしていく事が出来るのだろう・・・。それは「リラックス」する事だ。私たちは普段の生活にストレスを解消する時間を取り入れ、ストレスと上手に付き合っていくと言う事が、とても大切なのだ。人は人に触られることで安らぎを感じ、リラックスし、穏やかになり、そして心が変わり、心の健康を手に入れ、内面から綺麗になり、そして幸せになっていくのだ。KANコルギセラピーの施術を受けると綺麗は勿論、本当に、体の内面から浄化され体が軽くなっていくのが分かる。また、KANコルギセラピーは、普通のエステとは違い日本人向けにアレンジされた独自のテクニックだからこそ「リラックス」しながら施術を受ける事が出来るのである。そして顔や体の骨に力を加え刺激することで、顔の形や大きさ、体のラインを整えたりと言う事が可能になる。KANコルギセラピーは「リラックス」しながら理想の綺麗を手にする事が出来るのだ。本当に人を幸せにする最高のメソッドだと私は思う。私たちセラピストはたくさんの人達に素晴らしい生命活動を送って頂ける様、そしてその方の「良さ」を最大限に引き出せる様、お手伝いをさせて頂く事だと私は思っている。より多くの人達がストレスを緩和する事ができ、毎日を健康に過ごし、平和に暮らすことが出来れば、こんな素晴らしいことはない。これから多くの人達がKANコルギセラピーに出会い、日本中、いや世界中の人達が幸せになれるよう・・・私は願っている。

  • 山下 理香さん

    KANコルギ美容コンテスト2013 参加者

    山下 理香さん エントリー№4

    「KANコルギセラピー」  私は、3年前に千葉県我孫子市にヒーリングサロン“ブルージャスミン”をオープンしました。サロンのメニューは、主にリンパを流して、むくみを取る超音波エステとレイキヒーリングでした。3年間エステをやっていく内にお客様のほとんどが、身体の疲れを癒しに来ると同時に心の疲れも癒しに来てくれているんだと実感するようになりました。私は、お客様がもっと心も身体も同時に目に見えて実感が出来るメニューはないかと探し始めました。アーユルベーダー、タイ古式マッサージ、ロミロミマッサージ、アロマ、指圧、カイロ。。。どれもピンときませんでした。そんな中で韓国式小顔“KANコルギセラピー”骨に直接アプローチ!と言う言葉が飛び込んできました。どんな手技なのか知りたくて早速、KANコルギセラピーの体験に訪れました。最初のデコルテへのアプローチは、肩こりの私にはとても気持ちのよいものでした。それから、顔の骨に圧をかける手技に、私は涙がにじみ自分の顔がこんなにも凝り固まっているんだ!と実感しました。コルギの後のドレナージュは、これまでの痛さと打って変わって心地よく、身体もリラックスできました。コルギでほてった顔を鎮静させリフトアップを施す石膏パックも実に気持ちのよいものでした。施術後は、顎ラインがシャープになり肌がモチモチ、目はパッチリ色白、そしてなにより顔が軽く気持ちもスッキリとしていました。こんな感覚は初めてで感動しました。私は“コレダ!”と思い即座にアカデミーに申し込みをしました。アカデミーで初めて菅院長にお会いした時、トップセラピスト育成への波ならぬ情熱を熱く語る先生に圧倒されました。それは、私が兼ねてより“これからのセラピストはこうあるべきではないのか?”と思っていたセラピスト像とぴったりと合っていました。私は、いつも疑問に思っていた答をもらったようで、すごく嬉しくなりました。菅院長が理想とするトップセラピストとは、初めてのお客様でも顔色、身体、雰囲気を感じとってそのお客様が何を求めていらっしゃるかを瞬時に察知して、その人に合ったトリートメントを施す。提案型のセラピスト。あくまでもセラピストが奢ることなく、お客様の本来、持っている治癒力や免疫力を再生するお手伝い。東洋医学陰陽五行学説を用いて、骨に直接アプローチする“KANコルギセラピー”は、次世代に、なくてはならない手技だと思います。菅院長の理想とするトップセラピストを目指して、これらからもお客様が安心して心も身体も預けられるサロンを“KANコルギセラピー”と共に広めていきたいと思います。

  • 佃 充子さん

    KANコルギ美容コンテスト2013 参加者

    佃 充子さん エントリー№5

    「KANコルギセラピー」  昨今、日本中に溢れかえっているエステサロンの中で、信頼と優れた技術を提供しているサロンは少ないのではないでしょうか。年齢を重ね、衰えていく不安と同時に、少しでも美しくなれるようにとの、美への探究心を誰もが抱いています。様々な情報が氾濫する中、韓国の皆様の美意識の高さ、美容の歴史の奥深さに驚かされました。そうした中でも菅院長が骨格と筋肉を研究されながら、日本人に合うコルギを編み出され、真の美を追求するKANコルギセラピーに出会えた時は、この技術を身につけたいとの思いが強くなり、アカデミーでの学びが始まりました。資格授与後も、伝統あるセラピーが変わらぬよう常にチェックをされ、正当な技術の伝承に心を配られている、菅院長のお気持ちにも深く感銘を受けております。オルチャンコースでの、骨へのアプローチの微妙な角度や力加減、ひとつひとつの指技の細かいタッチ、つぼの多さなどを習得するたび、コルギに対しての真剣な気持ちと向上心が増していっています。今後は美へのサポートだけではなく、コルギとは骨格の歪みを整えることにより、健康にも繋がり、表面的な美しさ共に、表情の美しさも手に入れられるという事を、多くの女性の皆様にお伝えしたいと思っております。菅院長の教えを心に、オルチャンコースに留まらず、スキルアップを目指し、KANコルギセラピストとして日々精進し行く所存です。今回、骨格矯正、琥珀パワーのカッサを学べる機会を与えて頂けた事にも感謝しております。

  • 清水 しのぶさん

    KANコルギ美容コンテスト2013 参加者

    清水 しのぶさん エントリー№6

    「KANコルギセラピー」  私とKANコルギセラピーとの出会いは半年前になります。偶然が重なり合い、少なくともセラピストとして今ここにこうしていられるのは奇跡に近いと言えるでしょう。私は、25年間夫婦で、すし割烹店を営んでおりましたが4年前に夫が他界し、それから資格を生かし栄養士として大学病院に勤務していました。長年、食の道に携わってきましたし、その道でしか通用しないと思っていました。安定した職場でしたが何かがちがう、何かずれていると思いつつ日々を過ごし、休日のある日にインターネットでなんとKANコルギセラピーのホームページを開いたのでした。一瞬目が点になり、思わず、これをやりたい、この仕事を私の一生の仕事にしたいと頭の中は将来の夢と希望に膨れ上がっていきました。しかし現実は、50歳を過ぎてからのそれも未知の世界への転職!そしてライセンス取得!とゼロからのスタート、いやマイナスからのスタートかもしれません。アカデミー受講も地方からですし、規定時間内で終了できるかも自信がありません。そんなことを考えながらも携帯を手にしていました。仕事は4月で辞め、オルチャンのアカデミーを申し込み、6月にディプロマ、ライセンスを取得できました。顔を小顔にするという手技は勿論のこと、そのことだけではない奥深い理論。心身共にそして霊性までも癒されてゆくというKANコルギセラピーに深い感動を憶えました。人を幸せにしてさし上げる、それをまずは自分、そして家族、身近な人達、地域の人達へと広めてゆく・・・。セラピストとしての仕事に誇りを持ち、生々と人生を送る。それが私の夢です。娘も7月にカッサのライセンスを取得し、協力してくれることになりました。最初は家の一部屋からKANコルギとアロマを始める予定です。私の住んでいる山梨には、まだコルギ自体知らない人が多いのでまずは一人でも多くの人達に知っていただくことを目標とし、現代のストレス社会で心に病をかかえている人達を救うべくコルギセラピスト、アロマセラピストとしての階段を1日でも早く登ってゆきたいと思っています。私は将来セラピストがこの世になくてはならない存在になる時代が必ず来ると思います。その時の為に貢献してゆきたいと思っております。

  • 石川 千浦さん

    KANコルギ美容コンテスト2013 参加者

    石川 千浦さん エントリー№8

    「KANコルギセラピー」  私はコルギを知った時、衝撃を受けました。自分自身が持ったコンプレックスを少しでも解消できるのはコルギだ!と心から思い、魅力を持ちました。今までにない感じの新エステ。痛いのが嫌いとか癒しを求められる方には好まれないのは、自分が今サロンを開き、難しさがありますが、来ていただいたお客様は喜んで帰られます。コルギ自体を知る人はまだまだ少ないようです。コルギに魅力を持ち、自信をつけていき、1人でも多くの方にコルギを知っていただきたい!魅力を知っていただきたい!結婚式前には絶対的なコルギ!!と言われるくらいに精進していきます。1人でも多くの方に結果を出し、悩みを解決していけるセラピストを目指していきたいという思いを常に持ち続けています。

  • 原 真澄さん

    KANコルギ美容コンテスト2013 参加者

    原 真澄さん エントリー№9

    「KANコルギセラピー」  当時まだOLだった数年前、私は漠然と、将来的には独立してエステ関連のサロンを開業したいという夢を持っていました。色々なエステサロンの施術を体験していく中で、コルギのサロンも同様に何店かで受けてみて、コルギの施術の即効性に驚くとともに興味を持ち、開業するならコルギにしようと考えるようになりました。漠然としか思い描いていなかった夢でしたが、コルギという手技に出会い、コルギに絞ったことで、一歩進んで真剣にコルギスクールを探して、比較・検討することにしました。そんな中で「KANコルギセラピー」のオルチャン・モムチャン120分コースの施術を体験し、お顔のリフトアップや体が軽くすっきりなど効果の即効性を、身をもって実感しました。スクールについて問い合わせてみると、即効性のある素晴らしい手技であるにもかかわらず、他のコルギスクールと比較しても受講費用が良心的で、開業を目指していて出費を抑えたかった私にとっては、ありがたい価格設定でした。とはいえ単に安いだけで、技が身に付かなければその先の開業はないわけですから、受講内容を細かく伺って確認したのですが、中身もしっかりしていて、その内容から、修了後にはなんとなく自分がセラピストとしてやっていけそうな、夢実現に一歩近づける具体的なイメージが持てました。そう思えたことで、迷いなく受講の申込を行え、また一歩夢に近づいていけました。履修後は、今振り返ると無謀だったかとも思いますが、OLを辞めて、夢だったサロンの開業に向け、準備に取りかかりました。おかげさまで履修から2ヶ月で自分のお店をオープンすることができました。まだ開業から1年も経っておりませんが、ご来店いただいたお客様からも非常に良い評価を頂いており、また数十名のリピーター様もでき、経営も軌道に乗りつつある状態になりました。振り返ると、費用と履修時間のバランスが非常に良く、そのまま開業してもお客様にご満足を提供できるカリキュラムあってこそだと思います。他店を体験したお客様に話を伺うと、「他でも受けてみたけどコルギは痛いだけだった」「ソフトコルギを受けたけど普通のエステと変わりがなかった」「効いている感じがしない」などという意見もありましたが、当サロンの施術KANコルギセラピーにはご満足いただいております。その背景には、骨と筋肉にアプローチしながらも、優しいマッサージが含まれていて、痛気持ちよく受けていただけるように日本人向けに独自アレンジされているKANコルギセラピーが、本当に日本人の身体や感覚に合っているからだと考えます。これからさらに、人体の構造や骨格、筋肉や血流・リンパなどをより深く学び、知識として積み重ねて、習得した手技と合わせて体系的に理解していくことにより、今以上に効果を高めていくことが出来ると思います。今回の「王室秘伝超小顔コルギ」で使用する琥珀カッサも、ゆくゆくはサロンの新メニューに加えていけるように自分の武器にできたらと思っております。これからも、まだコルギの素晴らしさを知らない、体験していない世の中の女性たちに、施術を通じてこの素晴らしいKANコルギセラピーを知ってもらい、広めていってファンを増やすような伝道師的セラピストになれるよう、引き続き精進していきたいと思います。

  • 中島 若菜さん

    KANコルギ美容コンテスト2013 参加者

    中島 若菜さん エントリー№10

    「愛されるセラピストになりたい」  誰もが1度は経験したことがある肩もみ。子供の頃、私はよく母親や祖父母に肩もみをしてあげていました。「ありがとう」「楽になったよ」その言葉がいつも嬉しくて、大人になったらこの仕事をしようと決めていました。今現在コルギに出会う前から人に触れる仕事をしています。お客様の体に直接触れるこの仕事は、手から伝わるものは重要だと思っています。お客様の笑顔、喜んでいただける顔が好きで、そして何よりもこの仕事がとても好きです。でも、それ以上に私には何が出来るのか・・・??もっと上を目指したい。もっとたくさんの人の笑顔が見たい。と思っていた時、「KANコルギセラピー」を知りました。私はこれを学びたいと強く思いました。 ~KANコルギセラピーとは~ 顔の矯正、リフトアップ、たるみやシワ。短時間でくすみやクマを消し、美肌やアンチエイジング効果。リンパや血液循環をよくすることにより老廃物を流し、むくみやコリも改善される。さらにKANコルギセラピーは日本人向けにアレンジされている。 知る度、学ぶ度に、KANコルギセラピーの奥の深さに感動や喜びを感じています。私の住んでいる山梨では、まだまだ知名度が低く、この魔法のような「KANコルギセラピー」をたくさんの人に伝えたい、喜んでいただきキレイになってもらいたい。1人でも多くの人にコルギの素晴らしさを伝えたいと思っています。 ~私の目指すセラピスト~ ♢施術を受けるのが楽しみで、セラピストに会う事も楽しみにしてくれている。 ♢心も体も癒される空間づくり。 ♢施術者もお客様も笑顔で居られる。 ♢信頼していただけるセラピスト。 このようなセラピストを目指しております。 技術や知識はもちろんの事、人間性も学びたいと思っております。日々反省し、修正し、その上を目指す。時間の大切さ。小さな事でも目標をしっかり立てて成長する。相手にこうしてもらいたいと思うなら、自分が先にそれが出来る人間になりたい。そしてお客様の為、家族の為、自分の為。私の手を待ってくれている人の為、日々精進していきたいです。

  • 伊藤 綾子さん

    KANコルギ美容コンテスト2013 参加者

    伊藤 綾子さん エントリー№11

    「KANコルギセラピーについて」  私がKANコルギセラピーを知ったきっかけは、自分自身が小顔になりたくて色々なサロンに足を運んでいました。様々な手法がある中、KANコルギセラピーに出会いました。これまでに経験した手法では感じたことのない施術後の感触、体感、こんなにも即効性がある施術は初めてだと感動した事を良く覚えています。私はこれまで、全く違う業種の仕事をしていました。日々の生活の中で物足りなさを感じ、何か自分の自信を持ち、誇れる仕事がしたいと強く思うようになりました。美に対し、強い情熱を持っていた私は『小顔になりたい!美肌になりたい!』と想う気持ちを理解し、セラピストとクライアントの目指す美を繋ぐことが出来るのではないかとワクワクし希望に満ち溢れました。そこで衝撃を受けて感動したKANコルギセラピーをこの先たくさんの方に体感して頂きたい。広めていき美を追求する方のお手伝いがしたい。と思い独自療法のKANコルギセラピーを本気で学びたいと思いました。菅院長や講師の方々のお話はひとつひとつ納得がいく説明や美に対する情報を惜しみなく伝え、期待以上のものを得られたと感激しました。また、1番はクライアントに対する『心』に感銘を受けました。KANコルギセラピーに携わる度に穏やかになり、心も身体も幸福感に満たされていました。私もそういうセラピストになりたい。期待以上のものを伝え、クライアントが求めるものを追求し心が通じるセラピストになるのだと決意しました。KANコルギセラピーとその心を引き継ぎ、それが私を通し更に向上し伝えられたらこの上ない幸せだと考えています。そのためKANコルギセラピーで学んだことを最大限に生かし日々向上し、努力していきます。更なる飛躍を目指し自信に繋げていけるよう、一つの大切な経験としてこのコンテストに参加し邁進することに意義があると思っています。これまで学んだことを発揮でき、たくさんの方に手技をみて評価して頂けることを大変嬉しく思います。

  • 黒江 ともこさん

    KANコルギ美容コンテスト2013 参加者

    黒江 ともこさん エントリー№12

    「KANコルギセラピーについて」  KANコルギセラピーを受講する前、私は、頭蓋仙骨療法によりお顔の歪みを矯正するセラピストをしていました。頭蓋仙骨療法とは、仙骨と頭蓋骨の呼吸運動を利用し、5gほどのソフトな手技で骨を本来ある位置へ誘導します。歪みの矯正には、それはそれで効果はあるのです。しかし、コルギによるすっきり感と驚くほどの小顔効果、法令線が薄くなり、肌の深部からぷりっと若返る効果には、それまで私が行っていた手技を上回るものとして、驚きを隠せませんでした。コルギは骨の髄に届くような刺激が、そのまま中から活性させられ、細胞から若返らせてくれる。そう感じてなりません。お顔の美容に反するもの(たるみ、くすみ、シミ、シワ)は、保湿力の低下と老廃物の蓄積によるものが、大きな原因であろう事を思います。骨と皮膚の間の老廃物の排出は、コルギは類をみないほどの優れた手技です。KANコルギセラピーは、コルギの手技だけでなく、フェイシャルエステに関わる抑えるべきところを抑えられています。ディープクレンジング、拭き取り、五臓六腑のツボ押し、琥珀のカッサ手技、ソフトでゆっくりとしたリンパドレナージュ、基礎化粧品の仕上げの仕方、エステ手技の基本とお客様の視点から心地好い手技と圧のことを学ぶことが出来ました。そして最大の特徴は、強圧とソフトな手技のどちらも兼ね備えていること。どちらか片方に偏ることなく、二極化した手技を一つの施術にまとめられていることが、施術エッセンスに取りこぼしがないこととして、受け手側に十分な満足感を与えられることができる最大の特徴であると思います。骨にかかる強圧で、しっかりと老廃物を凝りほぐされる、やられた感。そして思わず寝てしまいそうなほどの催眠作用の入ったソフトな手技。偏る事無く緩急兼ね備えた施術内容は、極上のリラクゼーションとなり、また受けたいとお客様に思わせるリピートへとなるものである事を思います。この偏りのない施術エッセンスの取り入れ方は、菅院長のお人柄に触れると納得を致します。五行理論を学ばさせて頂きました際に、菅院長の視野の広さに感服致しました。美容業界の現状と未来を見据えたお考え、現代社会で生きる人々への気遣いへの心、弱者を見捨てず、互いに協力し合うことで為す思考、といったことに触れ、私自信がいかに個人的なことしか考えずに日々を過ごしているかという現状にも気づきました。そして、今回のコンテスト開催につきましても、莫大な負担がかかられることをご承知で、開催されることによって得られるものは、決して個人だけでは成せ得ないことであり、組織として動くからこそ得られるものであることを、お話し伺いました際に組織のトップに立たれる方の思考の高さといったものを感じさせられました。菅院長の志を垣間見ることができるだけでも、セラピストとして人としての意識が高まるのを幾度と感じます。五行理論を取り入れたKANコルギセラピーはクライアントをトータルプロデュースする次世代の美容法として、大変素晴らしいものです。私自身が五行理論との関連性を自分の物にするには、まだこれから経験を積むものではありますが、KANコルギセラピーの普及、盛り上げに私も何かお役に立つことができればと思います。この度は、コルギコンテストの開催、ならびに出場させて頂きます事、誠に感謝致します。

  • 坂口麻衣子さん

    心身共に美しく輝く施術が魅力のKANコルギセラピーに出会えて感謝!

    坂口麻衣子さん(オルチャン・モムチャンコース)

    ノーメークでも綺麗な「素顔美人」になれる、表面的ではない施術を求めていたときにコルギが良いと思いました。菅コルギに決めたのは、良心的な受講料で少人数制だったことと、安心感があったことです。レッスンは同じ講師が担当するわけではないので、何人かの目で様々な視点から見てもらえることができてとても良かったです。対モデルでレッスンすることもあって身体で覚えることが出来ましたし、質問もしやすい環境でした。 KANコルギセラピーに出会えたことに感謝しながら、外見だけではなく内面も美しくなるように心も身体もスッキリする施術を通して、お客様に喜びと感動を与えられるコルギセラピストとして活躍していきたいです。

  • 具志江梨香さん

    充実したサポート体制に感謝!初心者からのスタートでも憧れの『プロコルギセラピスト』になれる素晴らしいアカデミー!!

    具志江梨香さん(オルチャン・モムチャンコース 沖縄分校)

    今までは美容とは関係のない仕事をしていましたが、コルギサロンをオープンしたいと思っていて、地元沖縄にある菅式コルギの姉妹店サロンへ施術を体験しに行きました。 そこで「たった1回の施術でこんなに効果があるなんて!」と大感激して、 すっかりKANコルギのファンになり、サロンオープンを目標にアカデミーへ入学しました。 分校で一通りマスターした後に本校でポイント指導までしていただけて、 生徒ひとりひとりに対してのサポートが本当に充実していると感じましたし、 初心者でも安心して通えるアカデミーだと思いました。 協会に加入することで手技の復習ができるシステムも有り難いです。 また、美容歴32年の菅院長は、美容業界が初めての私に、 お店をオープンするためのコンサルティングまでしてくださいました。 憧れの菅院長からの教えを心に留めて、これからプロコルギセラピストとして日々邁進していきます。

  • 伊藤智恵美さん

    1人でも多くの方をナチュラルな小顔にしてさしあげたい。

    伊藤智恵美さん(オルチャンコース)

    現在サロンで働いています。今まではボディー専門で施術をしてきたのですが、知人に「話題のコルギはやらないの?」と言われたことがきっかけで興味を持ち、コルギについていろいろ調べるようになりました。コルギをマスターしたい!という思いが強くなって、ネットでスクールを探し始めた時にKANコルギを知って、まずは実際にトリートメントを体験してみたのですが、たった1回の施術ですごく効果を実感したので、これならお客様に自信を持ってオススメできると受講を決めました。先生方は優しく熱心でスケジュール調整もしやすくかった為、働きながらも順調に手技をマスターできました。これからサロンの新メニューに取り入れて1人でも多くの方をナチュラルな小顔にしてさしあげたいです。

  • 石井まゆみさん

    KANコルギ美容を極めて、たくさんの女性の「美」をサポートしたい。

    石井まゆみさん(オルチャンコース)

    サロンを経営しているのですが、複数のお客様からコルギメニューのリクエストがあったり、スタッフからの要望もあり、そういう意見をいただけることをありがたく感じ、その期待に応えたいと思ってコルギを勉強してみる気持ちになりました。KANコルギは奥が深く、施術は少し痛いけれど確実に結果が出るところが魅力だと思います。ハンドでトリートメントをした方が、お客様もやってもらった感があるので、他のフェイシャルトリートメントとの差別化が図れる点も気に入っています。今後は「小顔になりたかったらタイムリセット(サロン名です)」と言われるくらいのサロンになりたいし、ボディーのコースも受講し、KANコルギ美容を極めて、たくさんの女性の「美」をサポートしたいです。

  • 濱田 麻世さん

    ずっと憧れだった美容関係の仕事をしようと思っています。

    濱田 麻世さん(オルチャン・モムチャン・講師コース)

    以前からダイレクトに小顔になるコルギに興味があって、コルギスクールをいろいろ調べたのですが、KANコルギ美容アカデミーは、口コミの評価が高かったし、良心的な金額だったので、ここなら安心して通えると思って受講を決めました。熱心で優しい講師の方は、わからないところは何度も教えてくださいましたし、練習しながら自分の頬が上がるのを実感することもできて、楽しく学べました。これからKANコルギ美容の姉妹店を目指して他のコースも受講しようと思っています。

  • サロンの新メニューに取り入れたら、驚異の小顔効果にリピーター続出!!
    ガタ落ちだった売上も大幅UPで感謝しています。

    山田恵さん(オルチャンコース)

    エステを経営していますが、近所に大手サロンが次々とオープンして売上がガタ落ちになってしまいました。他にはない新メニューを取り入れようと思っていろいろリサーチしているときに菅式骨気のサイトを見つけました。「1回の施術で小顔になる」という文言をみて「これだ!」と思い、入学を決意!20時間で本当にマスターできるか不安でしたが、効率的で充実した内容のカリキュラムだったことと講師のみなさんが熱心にわかりやすく指導してくださったのでテストに一発合格でライセンスを取得することができました。今では弊社で一番人気のメニューになり、売り上げもアップして感謝の気持ちでいっぱいです。

  • 本場韓国の美容法と日本人の骨に合わせた手技をマスターできたことと、先生方の親身なアドバイスが自宅開業への自信に繋がりました!

    佐々木良子さん(オルチャン・モムチャンコース)

    自宅の一室を改装して美容関係のお店を開きたいと思っていました。ネイルサロンやアロマテラピーなどは知り合いがやっていたこともあり、何か新しいものを取り入れてオープンしようと考えていたときに、テレビでコルギという手技があることを知りました。
    地方に住んでいるのでコルギの店がなく、これを取り入れたら話題になると思って何ヵ所かコルギスクールの体験に行きました。その中でこちらのアカデミーが教本など一番しっかりしていたし、本場韓国の技術はもちろん、日本人の骨に合わせている手技がマスターできるところに魅力を感じて入学を決めました。ちょうどキャンペーン中ということで 受講料も他より安かったのも有り難かったです。開業の相談にものっていただけたし、手技だけではなく、お客様への接し方のポイントやアドバイスがすごく役に立ちました。
    もうすぐオープンしますが、自信を持って運営していけそうです。

  • KANコルギで顔の悩みが解消!これからは施術する側になって、ひとりでも多くのお客様を幸せにしたい。

    菅野洋子さん(オルチャン・モムチャンコース)

    元々はサロンに通うお客さんの一人でした。顔が大きいことがコンプレックスだった私が実際に小顔になり、リバウンドすることもなく維持できていることで明るい性格になりました。身を以て体験したKANコルギ美容の素晴らしさを広めて、自分と同じような悩みを抱えた方を幸せに出来たらいいなと思い、コルギセラピストを目指すことにしました。卒業後にはすぐにプロとして活躍できるように考えられた実践的なカリキュラムなので、ライセンスを取得したら、今の仕事は辞めてコルギの道一筋で頑張っていこうと思っています。